じゅんちゃいの気になること・わからなかったこと調べましたブログ

私の知りたい・私の分かりにくかったことを調べました。があなたに役立つといいな♪という気持ちでいます。

じゅんちゃいの「ちゃい」ってなあに?‐廣東語のの敬称

      2016/08/06

新年快樂saanninfaailok名前のじゅんにjaiをつけて「じゅんちゃい」にしてみました。アルファベット表記は「jai」ですが、「じ」と「ち」の間の発音です。じゅんじゃいよりかわいい感じがしますし。

廣東語を勉強していたことがあります。成龍ジャッキー・チェン氏のファンだからです。

廣東語では苗字に、男性ならば「先生(sinsaan)」女性ならば人妻なら「太太(taitaai)」未婚女性なら「姐(je)」とつけます。例えば、山本さんなら「山本先生」山本夫人なら「山本太太」、「山本姐」です。

スポンサードリンク

親しい間柄ですと、大人の場合は名前に「阿(a)」、男性でお兄さん的ならば「哥(go)」「哥哥(gogo)」、子供の場合は「仔(jai)」をつけます。

例えば、李小龍(lee siulong)なら「阿龍(a long)」、「李哥(lei go)」、「龍仔(long jai)」という感じです。

スポンサードリンク

香港映画を観ていると、必ずと言っていいほど「タイガー」という男が出てきますが、あれは恐らく固有名詞的な「タイガー」ではなく、親分とかアニキという意味の「大哥(daaigo)」と言っている口の動きからタイガーにすると自然だから「タイガー」にしているのだと思います。

「仔」という敬称(?)は、日本語でなら大人でも有効な「○○ちゃん」という呼び方ですが、あちらでは、まだ幼いという意味も含むので、大人の男ならあまり呼ばれたくない敬称かもしれません。例えば「青見(←これで一文字と見立ててください。)仔(lenjai)」という言葉は「このガキ!」という意味に使われています。青見だけなら意味的には、「綺麗な」です。

周潤發(チョウ・ユンファ)さんは、今は香港を出てしまいましたが、かつては「亜州帝王」と呼ばれた香港の大スターだったわけですが、非常に気さくな性格と言われていて、若者俳優から大スターになっていく時に、もうビッグスターですよね。みたいなことを言われた時に、「私はいつまでも發仔(fatjai)でいいよー。」みたいなことをおっしゃられ、とてもかわいい印象でした。

スポンサードリンク

 - 未分類