じゅんちゃいの気になること・わからなかったこと調べましたブログ

私の知りたい・私の分かりにくかったことを調べました。があなたに役立つといいな♪という気持ちでいます。

ほくろ切除レポート1年後追加で、計11項目・皮膚科で切除した理由、切除後経過写真など

      2018/05/19

 

ほくろ20170411 (4)

【ほくろ切除レポート11】

スポンサードリンク

ほくろの形・サイズ

  • まん丸
  • 直径5mmか6mm 高さ5mmかそれ以下

ほくろの生育状況と切除決意までのながれ

子供の頃からずーっと(現在44歳)あった ほくろを取りました。
生まれて4ヶ月の写真には見られません。

ほくろ生育状況 1973-2

子供の頃は死にほくろ(平面)でした。
写真は10歳頃。あるけど平面で、唇のすぐ上で分かりづらいです。

ほくろ生育状況 1983頃-2

27歳か28歳くらいの時に、
なんとなく巨大化し、生きほくろ(立体)に なりました。

この頃に3年程度の友人数名から「そんなところにほくろあったっけ?」 と尋ねられることがありました。

でもまあ、巨大化は止まったので放置 していました。

35歳くらいになって、内腿に突然ほくろ みたいな物が出来、心配になって 皮膚科を訪ねました。腿のそれについては、その場ですぐ液体窒素凍結方法 で除去しました。

その時に、口元のほくろをご覧になった先生が
「そのほくろも気になるなら、大きさがあるから保険適応で切除できますよ。」
と、おっしゃられました。

その頃は、もう巨大化はしていなかったので、あまり気にしていませんでした。

そのまま42歳の最近まで過ごして来ました。
写真は42歳の頃です。

ほくろ生育状況 2015-2

しかし、この一年くらい、 写真に写ると気になるようになって来ました。
写真は2017年3月、44歳です。

ほくろ生育状況 2017-2

なんだかまた巨大化しているのかなーと思い、思い切って切除することにしました。

数名の方が、やはり気になる ほくろを除去されていて、
みなさん「切除してよかった。」
なんてお話も伺っていたことが後押しに なりました。

美容外科と皮膚科で悩んだけど 皮膚科にした理由

高校生の頃からずっとお世話になっている内科・脳外科専門のかかりつけ病院の先生と看護師さんが、15年くらい前? 時期は忘れましたが、

今回私がお世話になった皮膚科医さんで いくつかほくろを切除されていたので、

お医者さんが選ぶお医者さんなら間違いない と思ってこちらにお世話になりました。

病院で相談

数年前先生に別件で診ていただいた時に、 口元のほくろも、 「大きさがあるから保険適応で切除可能」 とご案内いただいたのですが 当時は、巨大化が停止していたので、 さほど気にならずに放置していましたが、 この度また大きくなった気がして 気になりました。

という旨を伝えました。

そうしましたら、 「処置自体は5分程度で出来、 今日でも出来る」とご案内いただきましたので、 切除してもらうことにしました。切除が決まったので、 ほくろ切除について説明をされた用紙を 見ながらご説明いただきました。

同意書等に記入・署名をし、 お願いしました。

具体的な説明内容(案内用紙は術後いただけます)

図による処置と処置後の説明

ほくろ01

ほくろは表面だけにあるわけではないから 見えている部分より奥から切除

ほくろ02

残さないように少し広く切除

なので処置後切除したところはへこむ

ほくろ03

傷が治ると多少その部位は盛り上がるが にきび痕のようにへこんでしまう。

ほくろ04

案内用紙内容

ほくろの手術をうける患者さんへ

  • 洗顔、化粧は当日から可能です。
  • 大きいほくろ場合は、テープを貼ってもらいます。 テープを貼ったまま洗顔・化粧をしてください。 朝夕洗顔後にテープを張り替えてください。
  • 小さいほろの場合はそのまま洗顔をして軟膏をつけて ください。テープは不要です。 化粧は傷の部分は避けてくだい。
  • 傷はほくろの大きさにより、1~2週間で治ります。
  • 傷が治った後しばらくの間、 傷に赤みや色素沈着が残ります。 この間、ファンデーションや日焼け止めで紫外線をさけてください。
  • 4ヶ月目から赤みがひいてきますが、最終的には半年から 1年くらいかかります。
  • ほくろをとった痕は少しくぼんだ、ニキビ跡のような傷が少し残ります。
  • ケロイド体質の方はケロイド (傷が盛り上がる状態)になることがあります。
  • 手術後2~3月で部分的に再発することがあります。 この場合もう一度手術が必要です。

私は、大きいほくろに該当するので、処置後はテープの張替えなどのケアが必要です。
私の大きさだと2週間かかるそうです。最終的な治癒に1年はかかります。

とのことでした。

切除

まずは、目を守るために、ゴーグル状?の眼鏡を装着されます。
その上から更に 何かをかけられ、部位周りだけを露出。

麻酔の注射だけは少し痛いです。
と聴いていたけど、確かに痛かった。

切除中は、簡単に何が行われているか の手順を説明してもらいながら切除。
自分はただ寝ているだけでした。

切除後、薬を塗布し、ガーゼとテープで 傷を止めてもらいました。

かかった費用

切除する日、確認する日×2で、三回の診察が必要でした。
三回合計で11,290円かかりました。

【第一回目/切除する日】

  • 初診料
  • 投薬料
  • 手術料(皮膚・皮下腫瘍摘出術/露出部/直径2cm未満)
  • 病理診断料
  • ケア用品(ガーゼ、テープ)ほくろ20170411 (11)

計9,770円※ケア用品のみ実費
(条件:3割負担)

スポンサードリンク


  • 内服薬 抗生物質で最近による感染症を治療する薬
  • 外用薬 抗生物質の外用剤で、最近にる感染症の治療薬。

計760円

合計10,530円

【第二回目/傷のようすを確認】

  • 傷のようすを確認
  • 薬塗布、ガーゼ・テープ貼り換え
    傷のようすを確認するためにテープを剥がすので診察後、新しいものを貼ってくれます。

かかった費用 380円

【第三回目/傷のようすを確認】

  • 傷がきれいに塞がっているかを綿で確認
  • 薬塗布、ガーゼ・テープ貼り換え
    私の傷が治りきらなかったので、もう4日程度傷のケアを続けるので、テープを剥がして診察後、新しいものを貼りました。

かかった費用 380円

総額11,290円

意外なダメージ

  • 注射が痛いのも、
  • 切除の最初がちょっと痛いのも、
  • 処置後の傷跡が少し痛いのも

覚悟していたのでそんなのはなんともなかったです。

でも、 今回のこの処置は、何か医学的根拠があって するわけではなく、自分で決めて切除して もらいました。

そこに、私なりの理由はあるけれど、自分がそうしたいというだけで身体を切った ことへの申し訳なさがこみ上げて、 涙が出ました。

こんな気持ちは予測出来ませんでした。

そういう気持ちを引きずってはほくろも 犬死。私が快適に過ごすために切除したのに。
だから引きずりませんが、 意外にダメージでした。

そして、切除後に診察室に戻って先生を 待つ間に、病理検査に出すための自分の 切除したほくろを見ると

顔の上にある時には、皮膚の張りで露出していたけど、

ほくろ06

張りがなくなると縮むので切り取ったほくろは そんなに大きくなかった。

ほくろ07

ぷかぷか浮いている自分の一部は 意外にかわいいような気がしました。

ほくろ05

傷はこれからどんどん良くなっていくので、 少し時間が経過したらようすを画像に撮影し 更新しますね。

ケアテープの貼り方(病院推奨サイズと私の貼り方)

病院推奨サイズ
1週間経過して病院に経過を診察してもらいに行きましたら、私のテープの貼り方では大き過ぎるとのことでした。

ほくろ20170411 (4)

私の貼り方

ケアテープの貼り方

この貼り方には、実質貼って生活している私なりの理由が二つあります。

①口元過ぎて、よく動かす場所なので、【薬・ガーゼ・テープ】の薬がヌルっとして専用ガーゼがツルッとしている特長上、小さいとすぐにテープとガーゼが剥がれてしまいます。

②最初は小さく貼っていたのですが、その場所ずーっとだと痒くなってきてしまいました。なので少し大きめで貼って、テープ位置を変えました。

切除後の経過写真

【切除直前】

ほくろ20170411 (3)

【切除後初日】

ほくろ20170411 (6)

【切除後7日】
切除後の傷のようすを診せに、再診に参りました。
先生曰く「傷の治癒のようすは順調」とのことでした。
でも、テープはもう一週間貼って、来週もう一回診て、そこで終了しましょう。というながれになりました。

ほくろ切除7日後

【切除後20日】

ほくろ切除後20日
先週切除後13日の診察で、傷の真ん中だけがまだちょっと生傷っぽい状態でした。
でもこれまでの経過と傷の状態から先生が「あと4日薬・ガーゼ・テープを続けて、5日目からは、もう普通に洗顔していいですよ。通院は終わっていいですよ。」とご指導くださいました。私が「それでも何か心配があれば、うかがいますのでお願いします。」と申し上げましたら、先生は「そうですね。」とにっこりおっしゃられました。
実は、私はこういうのちょっとビビりであと4日と言われれば5日やろうかなって思っちゃうタイプだったのですが、最近では特に心配なければご指導いただいたとおりで大丈夫って思えるようになってきたので、4日ケアして5日目からは普通に洗顔しました。
そして、これが今の状態です。切除した部分が盛り上がって来ています。
写真よりまだ赤みはありますが、「4ヶ月目から赤みが引き始め、6ヶ月から1年間かかります」という説明を受けていたので、安心して時間で治癒していくことを待ちます。
あとは、傷がキレイに治るように今年は特に日焼けに気をつけます。

 

日焼けしない工夫

※切除した皮膚科さんでは尋ねなかったので、特別なアドバイスはありませんでした。

【日焼け止め】

私が、アトピー性皮膚炎からステロイド常用になり、ステロイド離脱ケアの面倒を看てくださった病院の先生から頂いていたアドバイスを紹介します。

皮膚のトラブルの多くは、香料により出ているので無香料を選ぶのが良い。

ということで、無香料を選びました。
そして、傷なのだから、他部分より繊細であることをしっかり考え、まずは身体の他の部分でお店のテスターを塗らせてもらってしっかりチェックしたものを選びましょう。

【マスクと日傘】

出来れば傷には治ることに集中して欲しいので、
日焼け止めを塗るのを避け、
マスクと日傘を利用する予定です。

日傘は、本当にしっかり遮光タイプにしました。

そして1年後…正確には1年1か月8日後(更新日2018.05.19)

ほくろ切除約1年後

一年経ってみて気になる点/切除して良かった点を挙げます。

【気になる点】

  • 写真じゃわかりにくいけど、うっすらとは痕あります。
  • ほくろ跡地から、ほくろあった時から出現した「毛」出てきます。
  • 顎(あご)のほくろが気になる。

【切除して良かった点】

  • 時々の髭剃り(美しくお手入れと敢えて言いません)の時に何にも怖くない
  • 写真撮影のたびに気にならなくなった(今まで思ったより気にしていた)
  • ファンデーションした後に汗・飲み物気にならなくなった(あんまりしないけど)

点数上げて3vs.3ですが、その質?大きさ?と言ったら、切除してよかった方の比重が重いです。

☆切除後画像は、ファンデーションしていません。

 

スポンサードリンク

 - 40代女性, 初心者の私、try!