じゅんちゃいの気になること・わからなかったこと調べましたブログ

私の知りたい・私の分かりにくかったことを調べました。があなたに役立つといいな♪という気持ちでいます。

自分のアカウントに、購入したiTunesカードのコードをカメラ撮影で簡単にチャージする方法。

   

iTunesを購入すると、裏面にカードに個別に掲載されているコード(記号・番号)があります。

これを、自分のアカウントにチャージ(入金)する際に、このコードをプチプチと一文字ずつ入力せず、カメラで読み取る方法があります。

01.appstoreアプリを開きます。(このアプリがない人は予めアプリをダウンロードしておいてください。)

02.この右端の人影(または何かご自身でご自身のアイコンにしていればアイコン画像)をタップ

03.「ギフトカードまたはコードを使う」をタップ

04.AppleIDの パスワードを入力する。

05.「カメラで読み取る」をタップ。
(コードを文字入力する人は、コードはキーボードで入力できます。をタップ)

06.カードのコードを撮影。

07.完了

スポンサードリンク

 

<h2=”01″>01.appstoreアプリを開きます。(このアプリがない人は予めアプリをダウンロードしておいてください。)

<h2=”02″>02.この右端の人影(または何かご自身でご自身のアイコンにしていればアイコン画像)をタップ

スポンサードリンク

<h2=”03″>03.「ギフトカードまたはコードを使う」をタップ

<h2=”04″>04.AppleIDの パスワードを入力する。

<h2=”02″>05.「カメラで読み取る」をタップ。

(コードを文字入力する人は、コードはキーボードで入力できます。をタップ)

<h2=”06″>06.カードのコードを撮影。

カードのコードを撮影しようとすると、このようにネオンライトで読み取り文字を浮かび上がらせて、読み取ります。

<h2=”07″07.完了

 

 

スポンサードリンク

 - 40代女性, iTunes