じゅんちゃいの気になること・わからなかったこと調べましたブログ

私の知りたい・私の分かりにくかったことを調べました。があなたに役立つといいな♪という気持ちでいます。

アロマストーンをヘキサゴン型でEXOっぽく作ってみた。

      2020/03/25

アロマストーンを買ってみた。ら、これってもしかして手作り出来るのかな?と調べたら、作れそうだったので、作ってみました。
作り方等々は、たくさんあると思うので、私はEXOイメージで作ってみたという話をします。

また、私は材料等々具体的に使った物を掲載します。
他の物で代用できるものもあるかもしれませんが、実験していないので、あくまで私がこうしましたという内容です。

まずは、100円ショップで揃うもので実験してみて、手芸系shopで材料を購入しました。

写真が、太陽落ち始めてからだったので、暗い。
そのうち撮り直します。

01.材料

02.手順

03.仕上がりレイ

04.アロマストーンとして利用すると…

スポンサードリンク

01.材料

  • 石膏粉
  • 水(15度から25度なので厳密にはお湯かも…)
  • 計量器
  • 粉と水を混ぜる器
  • 粉と水を混ぜる物
  • 型(シリコンモールド)
  • 色付けしたので絵具
  • 出来たものをくっつけるためにグルーガン(グルースティック付属の物を購入)

100円ショップで買えるもの

石膏粉

スクレーパー混ぜる物として

本当は、作った液体を器からこそぎ取るためにも使いたかったが、硬すぎてこのスクレーパーではこそぎ取れなかった。

計量カップ

計量したかったが、一回に必要な水の量が少なすぎてこの計量器ではなく、大さじ小さじの方がよかった。しかし、口があるので粉に注ぎ入れやすかった。

混ぜる器とスプーン

粉の軽量にスプーンが役に立った。また、型に流し込むために活躍した。

計量器

粉の量を測るために利用。
本格的なキッチンスケールでも、誤差があるようなので、誤差3%は目をつぶることにした。

型・シリコンモールド

メンバーっぽさを出すために、くま・うさぎ・雪の結晶を購入。

えのぐ

石膏に色をつけたい場合は必要。
これは、100円ショップにあるはあるのですが、…実際私は青と赤は100円ショップで購入…ダイエーさんにもありました。

手芸用品系のSHOPで購入したものたち

石膏

初心者なので、レギュラー商品を購入したかったのですが、「訳アリ」という文字を見損なってしまって、「訳アリ」商品を購入してしまった。

粉は利用してみて問題なさそうでしたが、たぶん大袋を小分けしたような感じなので、ビニールが何重にもなっていて、粉を出すのが出しにくかった。

シリコンモールド・ヘキサゴン型

アロマストーンを作る場合に、必ずしもヘキサゴン(六角形)型な必要はもちろんないが、EXOっぽくしたいから、ヘキサゴン型を購入。

型がグレーなのも運命的?というかEXOLが制作者なのか?!

02.手順

  • 粉を計測して用意。
  • 水(湯)を計測して用意。

ポイント!
この時、石膏に色を付けたい場合は、水に絵の具を溶いておく。
石膏が白色なので、作った色水に白色が混ざるイメージを持って作る。
つまり、赤色なら白色が混ざってピンクっぽくなる。

  • 粉に少しずつ混ぜる。
    空気が入らないように、でも手早く混ぜる。

粉比較
攪拌時間の目安はパッケージに書いてあるが、100円ショップの粉より、手芸ショップ石膏の方が液体から練状になるのが早い気がしました。手早く混ぜる。

参考
私は、一回に30gの粉と12~13mlの水(湯)を使っていました。
ヘキサゴン型を菱餅のように段々色にしたかったからです。
30g粉12mlでヘキサゴン型①×2(厚み薄め)、①×1(厚み薄め)、うさぎ・ハート・星・くま…が出来る感じでした。

  • 混ぜあがったら型に流し込む。

ポイント!
混ぜ割合をパッケージ表示に従っていたら、混ぜ時間も表示時間でちょうどいいです。
ちょっと液体っぽ過ぎるかも?と思っても、すぐに固まり出しますので、量と時間はパッケージに従うのがベストです。

スポンサードリンク
  • パッケージ表示時間に従い待つ
  • 型から出す。
  • 出来上がり。
  • グルーガンで糊付け

グルーガンの利用が初めてで、どのようにくっつくかのイメージが持てませんでした。
単にくっつけるというのは無理みたい(技術次第?)で、のりを出して、そこに埋め込むようにくっつける感じです。
今は、🔰なので、グルー(のり)が見えてしまう…。
うまく見えなくするのがいいか、カラーグルーで綺麗にデコるようにくっつけるか思案中です。

いずれも実験してみないとどういう風に出来るのか不明。

03.仕上がりレイ

※実は、商品が届かないんですが…アルファベットの型を待っています。

ヘキサゴン型が、緑・黄・ピンクになっています。私のイメージではCBX。
だから、上には、紫ハート(チャニョル)、濃いピンクハート(セフン)、くま(カイ)、うさぎ(スホ)、ほし(レイ)…ガビーン…DO忘れた!!殿下ー!!

やはり、ペンギン型も買うか…。ペンギン型、やたらデカイので、ヘキサゴン埋まっちゃう…。

緑・黄色・ピンクを重ねて、CBXなイメージ。

↓を重ねて、↑

これは、…中に黄色いくまが埋まっている。
液体の中でくまが浮くことを計算せずに作ってしまった。
なので、ちょっと表面に出ているくまの上に青いくま…。

何色か重ねたヘキサゴンにハート

白に雪の結晶

何色か重ねたアルファベット待ちのヘキサゴン

薄いヘキサゴンに、うさぎ、クマとハート

↓これを使って作った…

小さいくまを載せた石膏

04.アロマストーンとして利用すると…

アロマオイルが柑橘系の場合、抽出した時期等により、オイルが黄色味強くて、ストーンが少し黄色になります。
↓薄ピンクが若干黄色味出る感じです。

余談
CHENくんイメージのストーンに、かっこよくCHERISHという文字を入れたかったんだけど、細すぎて石膏向きではなかったㅠㅠ

スポンサードリンク

 - 40代女性, 作る, 初心者の私、try!